社会福祉法人 寿光会

       柏原地域密着型高齢者施設 太 寿(たいじゅ)  
                                                                     

        

 

       〜周りの人の幸せを願うところに自らの幸せもある〜

 

 

 

                      新年明けまして

                                        おめでとうございます



     入居者・利用者並びにご家族の皆様におかれ

      ましては、健やかに新春をむかえられたことと、

      心からお慶び申し上げます。

        また平素は、柏原地域密着型高齢者施設太寿

      の運営に格別のご尽力を賜り厚く御礼申し上
        ます。

    昨年に、社会福祉法人の経営の透明化・経営
        組織のガバナンスの強化・財務規律整備・公益的
        取り組み等を柱とした、社会福祉法の一部改正が
        行われました。
        当寿光会におきましても、改正法により評議員会・
        理事会の再編成を行い、6月21日の理事会で不肖私
        が5代目理事長に選定されました。
        このことは、ただ単に理事長の交代ということで
        はなく、理事長の世襲的なあり方からの脱却とい
        うことで、他に先駆けて先進的な社会福祉法人へ
        の一歩を踏み出したということでございます。
        地域における公益的な取り組みといたしまして、
        平成28年8月から行っている「子ども食堂」「学
        習支援」も、多くのボランティア及び職員スタッ
        フに支えられて、子ども達の参加も定着してお
        り、柏原市並びに大阪府等の関係機関からも評価
        されているところです。
        本年は、築36年を経過した、柏原寿光園の移転
        新築施設が完成し、3月1日から事業を開始する
        ことになっております。
         新施設は、小規模従来型特養と小規模ユニット
        型特養、有料老人ホーム、デイサービスセンター
        等の複合施設となっており、多様化するニーズに
        対応したものとなっております。
        このように新たな進展を見せる法人運営の状況下
        で、今年よりまた心機一転、サービス向上に向け
        て職員一丸となって歩を進めてまいります。
        入居者・利用者及びご家族様には、今後とも尚一層
        のご指導ご鞭撻をお願い申し上げますとともに、
        皆様のご多幸・ご健勝を祈念して新年の挨拶とい
        たします。

                                                       
                  
                       平成三十年元旦
                理事長・施設長  森田浩稔
        

                         

  

 

         

       


                                                                                                TOPへ戻る