早々とクリスマスモードに🎄

 まだ11月後半ではありますが、グルーホームではクリスマス準備が始まっています⭐️

 少し話は逸れますが、日本でのクリスマスについて調べてみました。その歴史は意外と古く、16世紀に山口県でスタートし、鎖国の時代は弾圧されていましたが、明治維新後〜大正時代に復活し、徐々に全国に広まっていたそうです。昭和2年から21年間は、クリスマスを祝祭日にしてたというのには驚きました。戦後のベビーブーム期に不二家がクリスマスケーキの販売を始め、デパート商戦が加熱して以降、その文化が定着していきました。

 そんなこんなで、日本でも長年親しまれているクリスマス、太寿ご利用者様世代の方にとっても馴染みのあるイベントです。ご自身の幼少期、子育て期、或いはお仕事での関わりなど、様々な思い出をお持ちの方も多くいらっしゃのではないでしょうか⁇

 飾られているツリーやリースを見て「クリスマスやね〜」と話される方がおられました。その表情はにこやかで、とても楽しそう。皆様にとって心ときめくイベントになることを期待しています!!

 太寿館内は、あちらこちらで徐々にクリスマス色に染まっていきます。その様子は、ブログで順次紹介する予定です✨どうぞお楽しみに〜♪